アロマ書房 by ruriirononiwa

読むアロマ

「香りで語る本の世界」

 

「読むアロマ」は、物語の世界観を香り(精油)で表現する新しいツールです。

それは、思わず手に取ってしまう美しい装丁のように、イメージを香りでデザインしたのもです。

精油ひとつひとつが持つ香りや働き、様々なエピソードが、ひとつの物語を紡ぎます。

 

また、香りは感情や記憶と関連が深いと言われており、

あなたの大切な1冊の香りは、物語から受けとった感動や想いと一緒に立ちのぼります。

 

「ことば×香り」の無限の世界をどうぞお楽しみください。

「読むアロマ」作品紹介

物語の香りを定期的にご紹介しています。作品ごとのオリジナルアロマスプレーや、栞も販売中。

下北沢にある「本屋のアンテナショップ」BOOK SHOP TRAVELLERにてお買い求めいただけます。

その他、イベント時にもお試しいただけます。

作品紹介はブログで☆

「読むアロマ」読書会

1冊のテーマ本をとりあげ、みんなで感想をシェアしたあと、ご自身でイメージした物語の香りを作っていただく体験型読書会です。精油のキャラクターについてもご紹介しますので、香りの知識も深まります。

イベントのご案内はFacebookで☆

 

香りのカスタマイズ「お気に入りの1冊の香りを作る」 60分 ¥4,500

お気に入りの1冊の香りをオリジナルでお作りします。作ったアロマオイルは、栞やシールで手軽に使えるほか、基材を加えればアロマスプレーや、入浴剤にも!日常に大好きな本の香りが溶け込みます。

<内容>

1.お好きな本のイメージを丁寧にヒアリング。登場人物、風景、色などのイメージを細かく聞き取ります

2.イメージにあった精油の選択。精油の香りだちや働きのほか、歴史的なエピソードなど幅広くキャラクターと照らし合わせていきます。

             3.5~6種類の精油をブレンド。オリジナルの香り(3ml)が完成!