言葉と香りで紡ぐあなたの物語「読むアロマ」

葉とは、その人自身をあらわすもの。

香りとは、思考をこえ、本能が選ぶもの。

 

「読むアロマ」は、言葉と香りを組み合わせ、心の解像度をあげ、自分自身とつながる安心感をもたらします。

 

物語の感想も、香りの感じ方も自由な世界。

そこに他者は存在せず、感じたことは自分にしか分からないのです。

 

好きな本、好きな香りから語られるストーリーは、一見現実とは関係のない手順をとりながら、自分だけわかる形で目の前の現実の見え方を変えます。

 

なぜなら、それは自分自身を観察する作業だからです。

 

自分の語った言葉、選んだ香りが、心のなかに散らばった点と点を結び付け、ひとつの像を結んだとき、漠然としたものの輪郭をくっきりと浮かび上がらせます。

 

そこから、新しい選択やビジョンが生まれます。

 

言葉と香りを手がかりに、あなたがまだ気づいてないあなた自身との出会いをつくります。

 

what's new


10/16(日)みかも一箱古本市に初出店 (月, 03 10月 2022)
>> 続きを読む

10/15(土)第2回BOOKSHOP NIGHT開催のお知らせ (Mon, 03 Oct 2022)
>> 続きを読む

アロマセラピーベーシック講座のご案内 (Wed, 07 Sep 2022)
>> 続きを読む

セラピスト10月号(BABジャパン)に「読むアロマ読書会」を掲載いただきました (Tue, 06 Sep 2022)
>> 続きを読む

読むアロマ読書会vol.8『西の魔女が死んだ』開催のお知らせ (Sat, 03 Sep 2022)
>> 続きを読む